仙台tabenecoの美味しいブログ

宮城県仙台市のランチを食べ歩くtabeneco。記事アップは不定期です。食べにいって見てね。

定食にデザートがついて800円しない!普段はお惣菜バイキングの菜々家+仙台寄席前祝落語

皆様へお願いがあります。
このブログも新たな進化をしようと今いろいろ準備しているところであります。
それにともない、動画の作成に着手しています。
動画のネタにしたいのでなんでもいいです。
質問、ブログの感想、なにかひとつ、ご一報ください。
皆様のご意見、お待ちしています。


その日はマミーと一緒に落語を聞いてきました。
わが県に初めて寄席ができたのでその前祝イベントです。
出演者はこちら。

そう、今や生きた化石と化した桂歌丸さんとエロオヤジで有名な笑福亭鶴光さんです。


最初に六華亭遊花さん。
東北弁落語だったのですが、んーと・・・
ごめんなさい、シティガールの私にはちょっと難しい。
でも、話の内容は聞いていてわかりました。
方言がね、わからなくって(´;ω;`)ウゥゥ
でも、ネタは面白かったギャハハハ(≧▽≦)
次のぴろきさん。
ネタは、ねぇ(;^ω^)
黒柳徹子風にいうならば「私、そういうので笑わないの」って感じ?
ぴろきさんの家庭のお話のネタでしたが、あんまし興味がないな・・・
桂枝太郎さん。
つかみは面白かったです。
ネタ中にも「初音ミク」や「麻生太郎」と言った今どきのネタも入ってたのですが、盛り上がりに欠けました。
マミーと「テンポがよくなかったよね」と座席でダメだし。


そして、生きるガイコツこと桂歌丸さん。
凄かったですよ。
つかみは病院ネタとかで見ていて「え、死にそうじゃね?」とか思いました。
笑いというより歌さんの近況って感じでした。
でも、ネタに入るとすごいです。
迫力も、テンポも、なにもかも。
笑うというより話に聞き入ってしまいました。


休憩をはさんで。


講談の神田鯉栄さん。
台座をひしゃくみたいなので叩きまわるのでこれまた迫力がスゴイ。
話は忠臣蔵の大石内蔵助の部下の話でした。
時々、笑いも入れてくれました。
ですが、あまりにも流れるようにしゃべるので半分以上わかっていないtabeneco。
あげく、勉強せずに育ったので講演が終わってマミーに「忠臣蔵ってなに?」と聞いて解説してもらいました。
ボンボンブラザーズさん。
大道芸がすごかったです。
お客さんと一緒にやるやつで沢山失敗したから集中力が切れたのか次の演目でも失敗。
それも笑いに変えるのはさすがベテランさん。
最後のトリは笑福亭鶴光さん。
開口一番、「ボンボンブラザーズがやっている芸、5歳からやっているそうです。まぁ、アシカでもできる芸なのですがw」
それは、ちょっとかわいそうやwと言いながら大笑い。
鶴光さんは話や間のとり方が関西なんですね。
テンポが違うんです。

でも、私は関西の噺家さんのテンポの方が好きです。
いつも、笑点メンバーや有名どころしか聞きに行かないのですが、関西の噺家さんは楽しいですね。
鶴光さんのほかできいたことがあるのは桂文珍さん。

この人のつかみは、一般の人に「テレビで見たことあります」と言われると「ありがとうございます。笑福亭鶴瓶です」と自己紹介するというもの。
こちら、皆さんご存知の鶴瓶さん。

ぶw確かに似てるwww
落語家さんは本当に面白いですね。
心理学も応用しているので勉強されている方には是非お勧めです。
そして、私は次に春風亭昇太を聞きに行きます。
有名どころでお値段がそこそこなら聞きに行ってしまいます。
昇太さんは前に来た時、ジーンズ姿で前説、前座が1人、昇太さんだけで3席もやっていってくれました。
昇太さんは若いからあんなにサービスしてくれたのでしょうか。
途中生着替えもありました。
エッチな感じじゃないんですけどね。
落語を聞きに行くなら同じ値段で生着替え付きで沢山話してくれる昇太さん、おすすめです。


さて、落語を聞き終わり、時間は3時半。
電力ホールの裏側に出てご飯屋さんを探します。
でも、時間が中途半端でね。
ランチは終わってるし、ディナーには早いし・・・
あらかじめ調べておいたお店はもうすぐ閉まるので間に合わない・・・
忠臣蔵の解説を聞きながら歩いているとお店も見つからない。
んー・・・じゃ、ここにしようか。
お邪魔しました。
「菜々家」さんです。

普段はお惣菜のバイキングをしているのですが、私たちが入店した時はバイキングはしていない時間。
でも、その分、デザートがついてくる時間でした。


マミーはこちら。
唐揚げサラダ卸ポン酢定食 698円

ダイエットしてるらしくポン酢のやつにしたといっていました。

下がお野菜。
ポン酢でさっぱりいきました。
これ、ポン酢入れ。

なんか、可愛いですよね(* ´艸`)クスクス
味噌汁も。

これもついてくるの?
値段、安くない?
ほかに、デザートもつくのよ?

黒糖わらび餅とソフトクリーム
普通に食べると220円
ソフトクリームの形がいびつw
でも、下手な人のソフトクリームってなんか得した気がしません?
余計にまかれていたり、歪んでいる分多く入ってる気がしますw
器がちょっと温かくてソフトが直に入れられてたらとけてそうでした。


わたしはこちら。
菜々家特製ランチ 698円

揚げ物キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

メニューには、クリームコロッケ男爵コロッケと書いてありました。
でも、どっちもクリーミーな印象でした。
味は・・・ん?と気づくくらいです。


ご飯も。

こう見えて結構もりもり
一般的なご飯。
特別美味しいわけでもまずいわけでもない。


味噌汁も。

中は、ねぎと豆腐。
シンプルですね。


デザート♪

黒糖わらび餅と抹茶アイスです。
普通に頼むと220円
わらび餅がもっちもち。
抹茶アイスも結構冷えていてちょい硬いくらい。
冷たくておいしー♪


ありがとうございました。ごちそうさまでした。


後日、アーケードを歩いていると寄席ができたお祝いと宣伝にこんなものが。
六華亭遊花さん

三遊亭小遊三さん

桂歌丸さん


すっごい小さい寄席だけど、こんなに宣伝してるといっぱいお客さんきそう。
でも、見た目目立たないし見落としそうな建物なんですよねぇ。
でも、聞きに行ける日が楽しみです♪

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。